Oikawa Fly Fishing

小さくて美しい、偉大な魚をドライフライで狙います。 たまにTop water bass fishingも。

釣行記 ‘21/5/4

M川、下流、橋の下エリア。

7:30〜9:30、晴天。ほぼ無風。

 

釣れませんでした。平均的なサイズのオイカワは2尾。それも久しぶりに釣れたのです。

f:id:yukkylucky13:20210505074426j:plain

f:id:yukkylucky13:20210505074447j:plain

 

ちびっ子オイカワが5、6尾釣れてしまいました。

 

実は先月から釣りには出掛けていたのですが、ちびっ子オイカワ以外、全く釣れなくてゴミ拾いがメインになっていました。

f:id:yukkylucky13:20210505075027j:plain

雨の後はゴミが多い。

 

続きを読む

雑記 9【雨男】

私の主観です。

【雨男】

僕は雨男だ。

記憶にある様々な人生の節目で雨が降っていたし、これからも降るのだろう。

過去においては、会社から10年勤続の際に1週間の連続した長期休暇をいただいた事があったのだが、初日から最終日まで雨が降っていた。梅雨時期でもなく自分で選んだ期間だったので雨男に相応しい結果だと今でも思う。

休暇後に会社の上司は気の毒だったねと慰めてくれたのだが、僕としては日本屈指のバスフィールドで3日間のトップウォーターゲームを満喫した後だった。

どの日も薄暗く、真昼間からバスの反応が良くて様々なトップウォータープラグで終日楽しめた。そんな日が3日も続いたのだから気の毒は当てはまらない。

ただ上司に対しては僕が休暇を満喫した事は、その理由を説明するのが面倒くさかったので伏せておいた。

「雨男ですから」とだけ。

続きを読む

釣行記 ‘21/4/11

M川、9:30〜11:30。

橋の下エリア、東からの風、気温15℃、上昇中。

 

はい、調子に乗ってやって来ました。フライを一個だけ巻いて。f:id:yukkylucky13:20210411132658j:plain

何枚か撮影したのですが、全てピンぼけ。

クイルボディパラシュート#16(マルトc46FW)クイルはターキーバイオット。

 

昨日、良型が釣れた場所からスタートするのですが、期待に反して無反応。楽に釣れると考えていましたが、そう甘くない。ただ我慢と粘り強さは僕の武器です。焦らずジリジリと釣り上がります。

 

続きを読む

釣行記 ‘21/4/10

M川、13:15〜16:00。

晴れ。東からの風。気温17℃。

下流エリアからスタート。

結果を先に。

f:id:yukkylucky13:20210410173432j:plain

良型2尾を含み10尾。最後の1時間程を過ごした橋の下エリアで好調でした。

では、最初から。

フライはクイルボディパラシュート#16(マルトc46FW)そろそろ次のフライを巻かないとフライボックスの中には使い倒して、くたびれた物しか残っていない。ターキーバイオットは2週間前からコップの中で水に浸けているのだけど、なかなか気持ちが整わないのです。

続きを読む

釣行記 ‘21/3/7

M川、10:30〜15:30。

真っ白な曇り空、無風、11℃。

2日前にまとまった降雨あり、増水。

上流エリアは川鵜が沢山いたので、いつもの下流エリアへ。

川に着いて準備をしていると、さっきまで一段高い河川敷の芝生でボール遊びをしていたお母さんとお子さん達が、川縁まで来ていて下流側の僕の方にやってくる。

「?」

川がカーブしていて分からなかったけど、きっとボールを川へ落としたに違いない。僕は準備を中断して、川の中へ。するとサッカーボールが流れてきた。

「ボール取りますね!」

「ありがとうございます」

無事キャッチしたボールを親子へ。

さて、先週の30mポイントへ。

続きを読む

釣行記 ‘21/2/28

M川、10:00-13:00。

曇り、やや風強く、体感は寒い。

先日のポイントへ向かいながらゴミ拾い。まぁ先週もゴミは少なかったから今日もそんなに目立つゴミは無い。

川底やブッシュに絡んでいるプラスチック系のゴミをメインに拾います。少ないけどあっという間に僕の小さなゴミ袋はパンパンに。

空が白くてフライが見えにくいだろうと、いつもの偏光グラスを取り出そうとして家に忘れた事に気付く。最悪。

現在、自動車の運転に使用しているリタイヤした前任の偏光グラスで対応する。肝心な場所にキズがあって釣りでは使いたくないのだけど…。

続きを読む